商品詳細

タケックスクリーンBiz

タケックスクリーンBiz

アルコール成分で揮発性が高く、優れた持続効果を持つタケックスクリーンBiz

  • 厨房・キッチンなどの飲食業の現場だけでなく、手洗い場やトイレ、また、部屋の除菌・消臭にもお使いいただけます。
成分表
95度発酵アルコール 51.0% グリセリン脂肪酸エステル 0.20%
乳酸 1.50% 乳酸Na 0.05%
モウソウチク抽出物 1.00% 精製水 46.25%

タケックスクリーンBizの5大特長

  • 優れた消臭効果

    優れた消臭効果
    モウソウチク抽出物の効果で様々な悪臭に対して臭いを元から分解・消臭。臭いの原因である雑菌も同時に除去。
  • 抗菌持続

    幅広い抗菌力
    竹を原料としたモウソウチク抽出物の有効成分とアルコールとの相乗効果でウイルス・雑菌等に幅広い抗菌力を発揮します。
  • 水場でも効果を発揮

    水場でも効果を発揮
    水滴のある場所にもモウソウチク抽出物の有効成分によってすぐれた抗菌効果が得られます。
  • 人にやさしい

    人にやさしい
    高い安全性
    安全性が確認されているモウソウチク抽出物を主成分とした人にやさしい製品です。
  • ウイルス雑菌強力除去

    すぐれた持続力
    他の抗菌・除菌剤と違い、モウソウチク抽出物の有効成分によってすぐれた抗菌持続性が得られます。

飲食店での使用例

  • ウイルスを除去。雑菌を幅広く除菌。
調理器具の除菌
モウソウチク抽出物の効果で幅広いウイルス・雑菌に効果があります。また、他の抗菌・除菌剤と違い、効果の持続性がありますので、お客様に安心・安全な食の提供が可能。

調理器具の除菌

水場でのカビ・雑菌等の抑制
従来のアルコール製剤と違い、水滴のある場所にもモウソウチク抽出物の有効成分によってすぐれた抗菌・除菌効果を発揮。

水場でのカビ・雑菌等の抑制

テーブルなどの環境衛生対策
お客様のテーブルの拭き取りを行うことでお客様がより安心してお食事ができる空間を提供。

テーブルなどの環境衛生対策

ゴミ箱の消臭
生ゴミ(トリメチルアミン)に大変効果があり、いやなニオイを素早く分解。

ゴミ箱の消臭

野菜の洗浄水の抗菌
洗浄水の抗菌目的で洗浄水に5~7%添加してください。

野菜の洗浄水の抗菌

介護施設での使用例

  • 入居者にも安心・安全に除菌。
ベッドとお部屋全体の
除菌・消臭に
市販の消臭剤とは違い消臭しながらニオイの元となる雑菌を除菌。香料は含んでいないので使用後もすぐに入居可能です。

ベッドとお部屋全体の除菌・消臭に

多くの人が触れる
手すりの除菌に
菌のついた手すりは、入居者から入居者へと菌を拡大する媒介の役目を果たしてしまいます。

多くの人が触れる手すりの除菌に

お手洗いの除菌・消臭に
消臭だけでなく人の肌が触れる便座を除菌。

お手洗いの除菌・消臭に

車いすの除菌・消臭に
使用前後に噴霧することで簡単に除菌が可能。染み付いたニオイもスッキリ消臭。

車いすの除菌・消臭に

浴室の除菌に
(カビの抑制に)
カビが繁殖する前に毎日まんべんなく噴霧し、カビを抑制。同時に雑菌も除菌。

浴室の除菌に(カビの抑制に)

食中毒予防の三原則

1菌をつけない
  • 「菌をつけない」とはつまり菌が食品につかないように、清潔に保つことです。ここで言う清潔とは見た目ではなく、細菌学的に清潔かどうかです。細菌は目で確認することはできないので、手洗いはもちろんのこと、食器、まな板、包丁、布巾などをはじめとする、調理器具の洗浄消毒が必要となります。
  • ・調理前の除菌対策
  • ・トイレ後の除菌対策
  • ・厨房備品、調理器具の除菌対策
  • ・手指消毒 → 法令上指定洗剤
  • ・熱消毒80℃で5分以上又は、それと同等の効果を有する方法
  • ・タケックスクリーンBiz噴霧
2菌を増やさない
  • 細菌は時間とともに二分裂で増えていきます。例えば10分に1回分裂する菌が一つあったとします。この場合1時間後には64個、2時間後には約4,000個、3時間後には約26,000個に増えるということになります。このように時間の経過が大きなポイントとなるのです。
  • ・食材の保存方法
  • ・食材の温度管理
  • ・食材の梱包方法
  • ・冷蔵や冷凍の必要な食品は、
    すぐに冷蔵庫や冷凍庫に入れる
  • ・冷蔵庫は10℃以下、冷凍庫は‐15℃以下で保存
  • ・細菌が入らないよう密封
3菌をやっつける
  • 加熱できる食事は十分に加熱・殺菌をしましょう。食品の中心温度75℃で1分以上加熱することが基本です。またノロウイルスを不活化するためには、中心温度85℃で1分以上加熱する必要があります。
  • ・調理前の除菌対策
  • ・トイレ後の除菌対策
  • ・厨房備品、調理器具の除菌対策
  • ・手指消毒 → 法令上指定洗剤
  • ・熱消毒80℃で5分以上又は、それと同等の効果を有する方法
  • ・タケックスクリーンBiz噴霧

タケックスクリーンBizに関するよくある質問

保健所からの指導の中には、アルコール製剤のアルコール濃度についての規定はありません。
また、大量調理施設衛生管理マニュアルには、『作業開始前に70%アルコール噴霧又はこれと同等の効果を有する方法で殺菌を行う。』とあり、タケックスクリーンBizはその『同等の効果を有する』製剤に入ります。タケックスクリーンBizもアルコールを51%含んでおり、またモウソウチク抽出物の効果もありますので、問題なくお使いいただけます。

主には調理器具や厨房周り、また不特定多数の方が触れるような場所(ドアノブや手すり)、お手洗いの除菌に最適です。
ただし、一部の材質(例:大理石などの石材やワックス塗装面等)に噴霧すると変色や変質を起こすことがありますので、お気をつけください。
(製品ラベルに記載されている注意事項をご確認ください。)
成分が全て『食品添加物』なので、食品のある場所での噴霧も問題がないところがポイントです。

タケックスクリーンBizの5大特長全てが揃っている点が大きく違います。
幅広いウイルスや菌に対して、全て外部機関にて効果試験を行っており、そのバックデータがしっかりとある点は安心してお使いいただいている理由の1つです。
また、アルコール製剤は揮発するときに殺菌効果を発揮しますので、通常水滴のある場所での使用に向きません。もちろん揮発した後には抗菌効果は持続しません。その他、噴霧することで同時に消臭ができるという点も介護施設様などでは特に評価をいただいております。
飲食店等の現場で食中毒等のリスクを最大限に減らす為には、ただアルコール製剤を使用しておれば良いのではなく、どのような場所でどのような製剤をどのように使用するかが大切です。タケックスクリーンBizは、現場の方が忙しい中で使用しても、できるだけ効果を発揮できるように開発された製剤なので、安心してお使いいただけます。

製造後未開封の状態で2年間となります。
開封後はお早めにご使用いただくようお伝えください。

原液でのご使用をお願いしております。また噴霧後の器材等の洗い流しは必要ございません。
(食品添加物製剤のメリットの一つです。)

効果はございます。
ただし食品添加物製剤の場合、薬事法上では『殺菌』や『消毒』という言葉を使うことや、具体的な菌名・ウイルス名を挙げて宣伝することは認められておりません。その点をご理解いただいた上で、ご検討いただくようお伝えください。
(手指消毒は『医薬部外品』が該当製剤となっております。)

嘔吐物等の処理の際は、次亜塩素酸ナトリウムの使用を求められておりますので、完全な置き換えは難しいとお考えください。
ただし、日常の衛生管理を全て次亜塩素酸ナトリウムで行うことも安全性や臭気の問題、対象物への影響を考えると難しいと思いますので、通常の衛生管理にタケックスクリーンBizを使用することにより、安全に、またリスクを最大限に減らすことができます。

漂白はできません。
漂白の際は次亜塩素酸ナトリウム等を使用してください。
※タケックスクリーンBizと次亜塩素酸を絶対に混ぜないで下さい。

付着対象物への色移りはございません。(ただし、変色の有無については、念の為目立たない場所へ噴霧してお確かめください。)
また、ニオイについても噴霧後しばらくはアルコールのにおいがしますが、揮発後は特に問題はございません。
(放置状態により、まれに竹臭が発生することがございますが、特に害はございません。)